本文へ移動

会社案内 (代表あいさつ) 概要・沿革

代表あいさつ H30.3.24(土)八尾プリズムホールにおける、プレ60周年イベント開催について

お蔭様で、今年で創業58周年を迎えます。創業当時、使い道がわからなかったビニールシートを熱で張り合わせ、袋を作り、製品にすることで10円のシートが100円になる。という発想からスタートし、一時はどの家庭にもあった、ビニール製のビーチ(水泳)バックは関西でトップのシェアを獲得したという中島商店(後に中央産業株式会社)の創業者中島一は、後に思想家であり実業家であったダスキン創業者の鈴木清一氏から、”ダスキンのモップの袋に薬剤が染み込んでしまう問題について相談に乗ってほしい”ということがきっかけで出逢います。その後、創業者の誘いを受け、ダスキンの経営理念に共感しフランチャイズ加盟店となります。その後目覚しい成長によって、全国のトップレベルのビッグ加盟店となります。自社の売上を追求するのみならず、社団法人(現一般社団法人)ダストコントロール協会の初代の近畿支部長を務めるなど、業界発展にも貢献し、業界における功労者として後に株式会社ダスキンから功労賞を受賞します

 創業時、”ホコリをたてずにホコリを取る”というテレビCMによるキャッチフレーズで1960年代以降、ダスキンの主力商品の一つである”防カビ・防菌剤が施されたモップ”は全国に普及しました。しかしながら、それから半世紀経った現在は、国内メーカーによる使い捨ての紙モップの開発と普及、高機能掃除機、お掃除ロボットを発明した欧米のメーカーの日本進出が加速し、かつての
日本の子育て世代や高齢者の家にあったダスキンモップの多くが長い時間の中で、スイッチひとつで勝手に床掃除をしてくれるといった、新しいお掃除ツールに置き換えられ、自らの手でほこりを舞い上げないようにこまめに掃除する手法や、それに最適ともいえるダスキンのモップはその姿を消していきました。
 
現代の子供達や高齢者が暮らす近代化された家屋やマンションは、魔法瓶住宅という言葉に象徴されるように気密性が高く、かつ、エアコンの普及と相まって夏は涼しく、冬は暖かく暮らせるようになりました。しかしながら、環境アレルギー、ならびにシックハウスという側面から見た場合、快適ではあっても、健康的とは言いがたいのが現状です。
 
先人の知恵とも言える、日本で行われてきた”ほこりを舞い上げない”(茶殻や濡れ新聞紙を使った)お掃除方法は理にかなっていました。毎年、各町内では一斉清掃によるダニ退治(予防)などを行っていました。当時は今のようなアレルギーで苦しむ子供たちは少なかったことと、これらのあり方は無関係ではありません。近代化した住居や現代のお掃除方法のメリットとデメリットを考え、未来のこども達の健康のためにも、何が正しいのかを見極める必要があります。
 
環境アレルギーコンサルタントとして、海外の医師から依託され、これまで多くのアトピー患者さんへのアドバイスをして参りましたが、ほとんどの人が医師が望む方法とは異なる方法でお掃除を行って来られて居られました。現在は、私がアドバイスをした患者さんのほとんどが、医師が理想とする掃除のやり方へと転換され普及しつつあります。
 
世界中を見渡しても、世代や性別に関わらず、多くの人がアレルギー体質になり、日本においては、子供たちはいまや2人に1人はアトピーや喘息などのなんらかのアレルギー疾患に悩まされています。命にかかわる社会問題として、ついに国によるアレルギー疾患対策基本法が施行(2015年12月25日)されるまでに至りました。
 
創業50周年イベント(2010年11月東大阪市市民会館大ホール)では、このような社会問題の解決に向けて、未来のこども達の健康を守る企業となることを宣言しました。
 
その後、イベントの冒頭のご挨拶を頂いた、元ダストコントロール協会理事の医師からの医学会との連携についてのご提案を頂いたり、2012年に敢行したアトピー治療の海外視察をした際の世界的皮膚科医の権威の医師との出逢いがありました。
 
防菌・防カビ剤に加えて、アレルゲン(ハウスダスト:ダニ・カビ・きん等)を除去する特殊な薬剤を塗布したモップによる室内の掃除のあり方が日本国内のみならず、海外から見ても最適の方法であることを、これらの医師から教えていただいたことは、今日の我々の啓発活動の原動力となり、世に広めていく根拠となっております。
 
その活動の一つである地元東大阪市・八尾市を中心とした公立小学校での出前授業(学校教育支援事業)は、わずか2年余りの期間での受講児童が3,000人を超えました。全児童が受講する小学校も数校出て参りました。それらの小学校の先生方からは”劇的に掃除のやり方が変わった”等と、評価いただいておりますが、今後も、”目に見えないほこりの害とお掃除の関係性”を子供達に伝え、自身の健康を、自らの力で守ってもらえることを祈念しつつ真摯に取り組んで参ります。(参考資料:児童からの感想
 
3月24日(土)八尾プリズムホールにて、午前中に行われるプレイベントにおいては、今回のテーマ"未来の子供たちの健康と家族の絆”にご賛同頂いた方による様々な芸術的パフォーマンスが行われます。
 
プレイベントおよび、メインイベント、ハウスダスト(アレルギー)に関して、ご興味ご関心がある方、又、これから出産を控えておられる方、肺炎等により、医師から健康のために"掃除をしなさい”と指導を受けた方等々、この情報を必要とされて居られる方をご存知でありましたら、是非とも、ご伝達いただけましたら幸甚です。
 
今後も全社一丸となり精進をして参ります。変わらぬご指導ご鞭撻を何卒お願い申し上げます。

                                  平成30年2月9日
アレルギーバスターズジャパン・株式会社ダスキン中央 
代表 中島光隆
環境アレルギーコンサルタント
シックハウス診断士

会社概要

会社・団体名
株式会社 ダスキン中央・アレルギーバスターズジャパン
本 社
〒577-0812 大阪府東大阪市東上小阪7-6
TEL 06-6723-8851
支 店
青山支店
〒581-0018 大阪府八尾市青山町1-6-7
TEL 072-998-3944
オフィス
東京オフィス
〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1 ビル7F
TEL 03-4577-9524
代表者
中 島 光 隆
設立年月日
1966年 11月18日
資本金
4,000 万 円
業務内容
・クリーンサービス事業 (マット、モップ等のレンタルサービス)
・サービスマスター事業 (オフィス・店舗・ハウスクリーニング等)
・ターミニックス事業 (ゴキブリ、白アリ等の害虫駆除)
・メリーメイド事業(一般家庭の家事代行・おかたづけサービス)
関連会社
・中央産業株式会社 (アイデアグッズ、その他商品の企画販売)
・株式会社中央クリーン (保険、環境衛生関連商品企画提案販売)
主要取引銀行
・商工組合中央金庫 船場支店
・三菱東京UFJ銀行 東大阪支店
・りそな銀行 小阪支店

沿革

1960年
中島商店開業
1963年
中央産業株式会社設立
1966年
株式会社ダスキン中央設立。(“ダスキン布施”より法人化)
ダストコントロール事業部、愛の店事業部を拡大。
 
家庭市場部では、一般家庭を対象に、健康に対して豊富な商品と万全のサポート体制で貢献することを目的とし、東大阪・八尾市を中心に組織員を拡大。
業務市場部では、店舗等に対し、豊富な清掃器具や環境衛生商品でトータル的な提案のため、大阪 府下全域に営業所展開。
1971年
オフィス・ハウスクリーニングのプロ清掃事業を目的とした、サービスマスター事業部開始。 ターミニックス事業部開始。
環境衛生のパイオニアと言われる、米国ターミニックス・インターナショナル社の科学技術システ ムを導入。
1972年
中央クリーンサービス株式会社設立。
保険、トータルクリーン商品のリースと販売および、クリーンサービス業務を開始する。
1998年
ダスキン高井田支店設立。(大阪府下の複数の営業拠点を集約)
ダスキンビジネスを無資本ではじめることができる、独立経営者育成事業開始。
1999年
日本初となる人体や環境に優しいシロアリ対策サービス、ダスキンセントリコンシステムを導入。
2001年
ダスキン青山支店設立。
2004年
家庭市場のサービスアップとして、メリーメイド事業部家事代行システムを導入。
2005年
関連会社株式会社中央クリーンサービスから株式会社中央クリーンに社名変更。
2007年
お客さまに対してダスキンの商品・サービスの窓口を一本化するネットワーク計画に参画
2008年
ターミニックス・ハト飛来防止サービス導入
2009年
50周年を目前に迎え、ハウスダスト(アレルギー)で悩んでいるお子様、ご家族に向けた「健康&おそうじセミナー」を連続開催
2010年
中央グループ創業50周年を記念して「健康お掃除&収納大イベント』を開催。
来場者約1000名
2011年
8月
高井田支店を青山支店に統合、将来的に全店統合をし、新たな体制を目指す。
2012年8月
最先端のアトピー治療現場への2ヶ月に及ぶ海外視察を敢行。
2013年
日米アレルギー対策プロジェクト"アレルギーフリー輸入住宅モデルホーム建築開始。
 
アレルギーバスターズ資格認定制度(5級~1級)開始
ドクターマセソンの来日講演の中で環境アレルギー対策の家作りに関するレクチャーを実施
2014年
日本初アレルギーフリー対策輸入住宅竣工
FMラジオ"住まいと健康”独自企画の教育番組開始
ドクターマセソン来日講演の中で環境アレルゲン除去についてのレクチャーを実施。
2015年
ドクターマセソンの来日講演(大阪)にて環境アレルゲン除去についてのレクチャーを実施。ダスキン中央との初共同開催。
2016年
東大阪市・八尾市において、学校教育支援事業として「出前授業(掃育)」を開始
2017年
近畿大学経営学部岡山ゼミとの産学連携の取り組みを本格化。株式会社ダスキンのFCマガジン(6万部の社内情報誌)に取り上げられる。
この年、東大阪ええとこスクラム協議会主催の小学生向け講義(3年目)をはじめ、近畿大学経営学部、マーケティングのクラスでの講義、全国ゼミ学連での部会審査委員代表をつとめるなど、教育機関との取り組みを強化。
2018年
創業60周年を2年後に控え、東大阪市同等にお世話になった八尾市にて1000人規模のプレ60周年イベントを開催予定。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 06-6723-8851
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
株式会社 ダスキン中央
〒577-0812
大阪府東大阪市東上小阪7-6
TEL.06-6723-8851
FAX.06-6725-8285
1.クリーンサービス事業
2.サービスマスター事業
3.ターミニックス事業
4.メリーメイド事業
TOPへ戻る